※ネタバレあります

[戦闘]

敵将を倒せばクリアです。
竜脈・・・
敵将の全体攻撃を防ぐ防壁を作り出す
と説明にありまます。
敵将(タクミ)の全体攻撃は強力です。
竜脈で壁を作り、盾にして防ぎます。

いつも通り・・・
敵のスキル、特効、行動範囲、射程を確認します。

敵将・・・
タクミは2人いますが、1人倒せばクリアです。
射程1-4で飛行特攻の弓を使ってきます。
反撃が強いです。
守備力高めの味方に防陣を組ませ、
削りながら倒しました。

(タクミ)
弓聖 Lv20
スカディ(弓) 飛行特攻
射程1-4

[感想]

タクミ・・・
魂は死に体のみが動いているようです。
怪しいオーラをまとっています。
誰かに操られているように見えました。
憎悪のかたまりです。
もう、タクミではありません。
もう・・・元には戻りません。
残念です。

途中・・・
タクミの攻撃で倒れた主人公へ
みんなが声をかけるシーンがあります。
その中で特に印象に残ったセリフがあります。

(エルフィ)
あなたはみんなの盾になるべき人ではない・・・
あなたは、みんなの剣になるべき人・・・

(カミラ)
嫌よ・・・戻ってきて・・・!
私の命と、引き換えにしてもいいから・・・!

(マークス)
戻ってこい!私はお前を信じ、闘い続けよう。
例え最後の1人になろうとも・・・!


死後の世界?・・・
そこにはリョウマとミコトがいました。
そして、本当のタクミもいました。
最期に本人の言葉を聞けてよかったです。

(タクミ)
僕は本当は、
あなたと、
きょうだいとして仲良くしたかった。
僕は意地っ張りだから、
どうしても、素直になれなくて・・・
・・・・ごめんね。
あなたは僕の恨みを受け止めて、
ここまで来てくれた。
それでじゅうぶんだよ。
ありがとう。

(リョウマ)
俺がどうして、お前に後を託したと思う。
お前なら、幾多の悲しみや、
苦しみに耐えられる、
強い心をもっていると思ったからだ。
だから、もう振り返るのは最後にしろ。
目を覚ましたら・・・前を向け。
前を向いたら、歩き出せ。
そして・・・
闘うことで、闘いを終わらせてこい
夜刀神に選ばれたお前なら、きっとできる。
俺はそう・・・信じてる。

(ミコト)
私は、あなたがどこにいても、
誰といても・・・ずっと、
ずっと愛しています。
今度戻ってくるときは・・・
もっと強くなったあなたの姿を
わたしに見せて下さいね。

—-
そして・・・
闘いの場へ戻り、タクミの体を倒しました。
戦争は終わりました。
そういえば・・・
ガロン王が言っていたハイドラ神って
なんだったのでしょうか?
とりあえず、一息です。
連戦はきつかったです。

—-
載冠式・・・
暗夜王国はマークスが国王に即位し、
白夜王国はヒノカが即位するようです。
両国は和解し、手を取り合い、
真の平和に向けて歩んでいきます。
大きな犠牲・・・
きょうだいは2人亡くなってしまいましたが、
最期に分かり合えてよかったです。
そう思うようにします。

(ヒノカ)
リョウマとタクミはいないが、
それでもお前のことを
おかえりと言って迎えることはできる
本当のきょうだいとして笑い合うことは
今からでもできるさ。


アクア・・・
どこにいってしまったのでしょうか?
謎が残ります。
ありがとう。
いつかまた、どこかで。