※ネタバレあります。

[戦闘]

・マップ・配置を活用
・敵の行動範囲、射程、特攻だけでなく、スキルも見落とさない
・杖、祓串キャラのレベルを上げを忘れない
・竜脈を使うタイミング
・支援レベルを上げる
(5人同時に絆を深める方法)
記事
(結婚、スキルの継承、子供の髪色)
記事

※6ターン目までは船乗で敵を迎撃する
・6ターン目に竜脈が出現。
※フローラ(敵将)
・間接攻撃はNG
・斧が有効
※カミラ
・ドラゴンキラーが有効

[感想]

リョウマを追い、暗夜王国に所属するシュヴァリエ公国を目指す一行。
船の調達にも成功し無事出航したが、その途上でカミラとその臣下及び、
フローラとの戦闘になった。

戦闘後・・・
ついに・・・
カミラと臣下が仲間になりました!
白夜のきょうだいたちの中に・・・カミラがいます。
そこに違和感、うれしさがあります。

この気持ちは・・・
暗夜、白夜を経験した人なら分かると思います。
夢だと思っていた共演が叶った瞬間でした。

これから・・・
白夜、暗夜のきょうだいが増えていくのでしょうか。
誰と誰を結婚させようか考えています(笑)
———-
〇カムイとカミラ
(カミラ)
真の敵って・・・
それは、いったい誰なの?

(カムイ)
すまん。今は話せない・・・
でも、信じてほしい。俺たちは
この闘いを終わらせるために闘っている。
・・・きっとあるはずなんだ。
暗夜も白夜も悲しまない・・・
皆が手を取り合える道が!

(カミラ)
・・・そう
懐かしいわね、その目。
あなたに何を言っても聞かない時と、全く同じ。
あなたのその強い目が・・・
私はとても、好きだったのよ。
・・・いいわ。私も、あなたを信じる。
あなたと共に闘うわ。
今は事情が分からないけれど・・・
弟のことを信じてあげるのが、
お姉ちゃんの役目だもんね?

(カムイ)
ありがとう、カミラ姉さん・・・!

(カミラ)
私が白夜と敵対するのは、もうおしまい。

(カムイ)
・・・まさか、暗夜と白夜のきょうだいたちと、
こうして一緒に旅ができるだなんてな。
まだまだ道のりは遠いが・・・
希望が少し見えてきた気がする。
行くぞ、シュヴァリエ公国へ