※ネタバレあります。

[戦闘]

・マップ・配置を活用
・敵の行動範囲、射程、特攻だけでなく、スキルも見落とさない
・杖、祓串キャラのレベルを上げを忘れない
・竜脈を使うタイミング
・支援レベルを上げる
(5人同時に絆を深める方法)
記事
(結婚、スキルの継承、子供の髪色)
記事

※16章から連戦
※砦を利用する
※砲台の攻撃範囲に注意
※敵将のマクベスには間接攻撃が有効
・フェリシアの「魔殺し」が特に有効
※最初に出撃できるユニットは10体だが、
2、3ターン目に合計6体のユニットが仲間として加わる。
(マークス、レオン、ラズワルド、ピエリ、オーディン、ゼロ)

[感想]

続いて・・・マクベス戦です。
一度マイキャッスルに帰りたいなぁなんて・・・
テンション下がってたんですが、
マークス、レオンの登場で上がりました!!!

これで・・・
白夜と暗夜のきょうだいが揃いました!
これからは・・・一緒です。
ケンカもしそうですが、仲良くできると思います。
みんな、本当のきょうだいみたい。

マクベスとの戦闘後・・・
リョウマとマークス、第一王子同士が握手します!
ここまで・・・長かったなぁと少しジーンときました。
このまま協力関係が続くといいです。
誰と誰を結婚させようかなぁ(笑)
———-
戦闘後、白夜と暗夜のきょうだいの絡み
(カミラ)
これで私たちも、白夜の皆さんと同じく
きょうだい全員が揃ったわね。

(レオン)
ん?白夜の王族も全員いたの?
それで、あの有様?
全く・・・不甲斐ないね。
ま、悪運の強さだけは認めるけど。

(ヒノカ)
な、なに!?
今、私たちを馬鹿にしたのか!?

(レオン)
いや、馬鹿になんかしてない。
思ったままを言ったまでさ。

(タクミ)
こいつ・・・
合流早々、気に食わないな。

(マークス)
おい。
その辺にしておけ、レオン。
暗夜も白夜も関係ない。
そう決めてここに来たはずだ。

(リョウマ)
白夜と暗夜も争わず、
平和へと歩める道があるなら・・・
俺もそれに賭けたい。
だから・・・共に闘おう。マークス王子。

(マークス)
・・・ああ。リョウマ王子
その申し出、受けよう。
白夜と暗夜が争うことのない。
世界のために。

(タクミ)
まさか、リョウマ兄さんとマークス王子が
協力する日が来るなんてな・・・

(レオン)
せいぜい足を引っ張らないように頼むよ。
白夜の王族サマ?

(ヒノカ)
貴様・・・黙っていればさっきから
舐めた口ばかり・・・

(カミラ)
ごめんなさい・・・この子に悪気はないの。
そんなに怒ると、綺麗な顔が台無だわ。

(サクラ)
あの・・・私も、もっと頑張りますね。
皆さんのお役に立てるように。

(エリーゼ)
よーし!あたしも負けないように、
頑張っちゃおーっと!

(アクア)
良かったわね、カムイ。
みんな、あなたの言葉に賛同して、
ここに集まったのよ。
あの時の覚悟はちゃんと、
こぅやって実を結んだのね・・・

・・・さあ、行くわよ。
全ての元凶を内包する・・
見えざる国へ。
そうすればやっと、
みんなに真実が告げられるわ。

——————————–
〇好きなセリフ
(リョウマ)
いいか、カムイ。
俺は逃げるために来たわけでも、
死にに来たわけでもない。
俺はお前と共に闘うため、
ここに来た。

ここに集まった連中の思いも・・・
みんな同じだ。
みんな、お前の行く道を信じている。
だから、迷いは捨てろ。

例え絶望的な闘いでも、
己の信念のために最後まで闘い抜け。
お前ならできる・・・