※ネタバレあります。

[戦闘]

・マップ・配置を活用
・敵の行動範囲、射程、特攻だけでなく、スキルも見落とさない
・杖、祓串キャラのレベルを上げを忘れない
・竜脈を使うタイミング
・支援レベルを上げる
(5人同時に絆を深める方法)
記事
透魔(暗夜と白夜の結婚)
記事

※宝箱
・制圧前に回収

(左中) 10000G、ライナロック

(左下) 朧 ←レア
※移動床
・乗れるのは4体まで
・防陣を組んでいればMAX8体

※敵将
・杖(リザーブ、ウィークネス)

[感想]

森を抜けたカムイたちは、
王城への進軍途上で、再び
アクアの母シェンメイと相対する。

そこでカムイは・・・
死んだクリムゾンと相見えることになる・・・

また・・・
わたし個人の意見ですが・・・
死んだクリムゾンが敵に回るとか・・・ちょっとないです。
死者を操作して動かすってのは・・・抵抗あります。

シェンメイ・・・
最期はいい言葉を聞けましたが・・・
ちょっと残念です。

犯人・・・
クリムゾンを殺した犯人はこのなかにいる!
とリョウマ刑事が言っていましたが・・・
もうこれ以上、仲間が減るのは勘弁です。

それに・・・
「この中に裏切り者が!」はもうたくさん。
落ち着かないです。
———-
〇リョウマ刑事
(リョウマ)
なあ・・・クリムゾンの死に関しては、
気になっていることがあるんだ。
カムイの前では言いにくいのだが・・・

(カムイ)
構わない、言ってくれ。

(リョウマ)
・・・クリムゾンをころした奴のことだ。

(ギュンター)
ほう・・・
リョウマ王子も気になっておられましたか。

(リョウマ)
クリムゾンを殺した奴はおそらく・・・
俺たちの仲間の中にいる。
いいか?よく考えてみろ。
あのとき吊り橋から飛び降りたのは
俺たちしかいなかった。

(ギュンター)
はい。しかも、カムイ様は
飛び降りた直後に襲われたと仰っていました。
つまり・・・俺たちの中に犯人がいる可能性が高い。
そう考えるのが自然だ。

〇アクアとシェンメイ
(シェンメイ)
こっちに・・・
アクア・・・

(アクア)
・・・お母様?
・・・まさか。
・・・私のことを思い出したの?

(シェンメイ)
私はもうじき・・・
この身も魂も消滅します・・・
それで透魔王の支配から・・・
解放されたのでしょう・・・
ああ・・・アクア・・・
私はやっと・・・あなたを思い出せた・・・

(アクア)
・・・お母様。

(シェンメイ)
・・・アクア。
こんなに大きくなって・・・

(アクア)
ありがとう・・・
私のこと、思い出してくれて・・・
お母様、会いたかった・・・
ずっと会いたかったの・・・

(シェンメイ)
ごめんなさい・・・
一人で寂しく辛い思いをさせて。

(アクア)
いいえ。
私は一人じゃなかったわ。
暗夜王国と白夜王国のきょうだいたちが
一緒にいてくれたから。
それに今だって・・・こんなに大勢の仲間が、
私の傍にいてくれる。

(シェンメイ)
そうですか・・・
良かった・・・
ああ・・・もっと声が・・・聴きたいのに・・・
・・・もう・・・これまでのようです・・・
・・・ありがとう・・・アクア。
・・・私の子供になってくれて・・・
最期に・・・あなたの姿が見れて・・・
・・・本当によかった。
愛してます・・・
アクア・・・

(カムイ)
・・・許さない。
俺はお前を絶対に許さないぞ・・・、透魔王!