※ネタバレあります。

[戦闘]

・マップ・配置を活用
・敵の行動範囲、射程、特攻だけでなく、スキルも見落とさない
・杖、祓串キャラのレベルを上げを忘れない
・竜脈を使うタイミング
・支援レベルを上げる
(5人同時に絆を深める方法)
記事
透魔(暗夜と白夜の結婚)
記事

※扉はすべて「青の扉」が正解 (赤の扉は全員ダメージ)

※敵に発見されずクリアするとアイテム入手
・戦わずに進むには「鍵開け」を装備したユニットが必要

※敵将は射程1に反撃できない

※宝箱
(左上)必中の和弓、爆炎手裏剣
(中中)ウィークネス
(右中)ライトニング

[感想]

シェンメイの最期を乗り越え、
遂に王城ロウランへと到達する一行。
だがここで待ち構えていたミコトと・・・戦闘に。

また・・・
わたしの個人的な意見ですが・・・
ミコトともあまり闘いたくはなかったです。
ハイドラの眷属にもなってほしくなかったです。

もしかしたら・・・
ハイドラから解放され、消えるまでのわずかな間だけでも
会話ができたなら、眷属になるのも悪くないと思う方も
いるかもしれません。・・・etc

いろいろな意見があると思います。
———-
〇ミコトとの会話
(カムイ)
・・・まさか・・・本当に
・・・母上なんですか?

(ミコト)
はい・・・透魔の眷属となり、
透魔王に操られても・・・
それでも私は、あなたの母親です。

戦闘後・・・
(ミコト)
ごめんなさい・・・あなたたちを
陥れるような真似をしてしまって・・・

(カムイ)
そんな・・・!
いいんです。わかっています。
悪いのは、透魔王ハイドラ。
母上に罪はありません。

(サクラ)
か、母様あぁっ!
お会いしたかったです・・・!
母様ぁ・・・!

(ミコト)
まあ・・・サクラったら。
可愛い顔が台無しですよ。
リョウマ、タクミ、ヒノカも・・・
また会えて・・・嬉しいです・・・

(タクミ)
母上・・・!
僕もだよ・・・

(リョウマ)
・・・ああ。あのような突然の別れ・・・
いくら嘆いても、嘆ききれなかった・・・

(ヒノカ)
またお目にかかれるなんて・・・

(ミコト)
良かった・・・みんな無事で。
よくここまで辿り着きました。
私はあなたたちの母親であることを
誇りに思います。

カムイ
ありがとう・・・
私を解放してくれて・・・
その夜刀神・・・
ちゃんと受け取ってくれたのですね。
・・・私は信じていました。
あなたたちが私を倒してくれると・・・

いいですか・・・最後にあなたに・・・
話しておくべきことがあります・・・
私は透魔で生まれた女・・・そして・・・
あなたは透魔の血をひく王族なのです。
そして前透魔王妃シェンメイは私の姉・・・
私とシェンメイは姉妹だったのです。

透魔の呪いのせいで、
ずっと話すことができませんでした・・・
今はまだ混乱して、全てを受け入れるのは
難しいことでしょう。
でも、覚えておいてください・・・
あなた達の血筋のこと・・・

そして・・・私たちの・・・
生きた証を・・・
さあ、進みなさい・・・

この先に・・・
最強の眷属があなたたちを待っています。
心して挑むのです・・・

そして・・・必ず生きて帰って・・・
みんな・・・本当に・・・ありがとう・・・
私の愛おしい子供たち・・・
最期に・・また会えて・・・
嬉しかった・・・ですよ・・・