モンスターハンタークロスの特集

明日12/16発売のゲームラボ(1月号)にモンスターハンタークロスの特集があるようです。
明日購入予定です。
詳細は見てみないと分かりませんが・・・・無事改造できればと思います。

(ホームページ情報)

※以下は一部です。

・『モンハンクロス』の改造に大成功!!
・『mhx』ハック&改造テクニック
・レアな武器・防具が出し放題になる秘術を大公開!! 



早速購入・・・

どうやら・・・今回は3dsソフト「Cubic ninja」を使った改造の特集のようです。
あの・・・ninja持ってない・・・どこに売ってると?
表紙にninja使うって書いて下さい!

あと・・・えっちなゲームの情報もあるので保護者の方はご注意下さい。

使用ツール

ninja持っていないので検証できませんが・・・
これらの使用ツールが必要です。

・3ds本体
・Cubic Ninja
・PC(SDカードドライブ付き)
・ninjhax2.5(公式サイト)
・3ds extdata dump and restore tool(extdata_dump) ※1
・CyberCodeApply_v02 ※2

※1
セーブデータの吸出しと書き戻しに用いるHomebrew

※2
改造コードの適用に使用するPC用ツール(直接コードを打ち込むタイプ)

他にも・・・・
専用ツール[mhx Save Editor]がある
こちらは半自動で改造するためのツール
インターフェイスは中国語
「全道具」ボタンを押すだけでアイテムが入手できる。

STEP

「CubicNinja」と「Webサイト」を使ってninjhaxを導入、
3ds上のHomebrewでセーブデータを吸出し、PC上で改造、
3dsに改造済みセーブデータを書き戻すという流れ
※詳しい手順は本誌に書いてあります

[STEP00]使用ツールを確認
[STEP01]ninjaxの導入
[STEP02]セーブデータを改造!

[mhx]改造コード

本誌には・・・
CyberCodeApply_v02用[mhx]改造コードが載っています。
各武器、防具、オトモアイルー装備が大量に入手できるようです。

その他

少しですがこんな情報がありました。

ninjhaxが動いている本体であれば、「ゼルダの伝説時のオカリナ3D」を
Homebrew起動用カードに改造することが可能(New3DSのみ)。
「CubicNinja」が1本あれば改造できる環境が増やせるということ。
さらに・・・
「CubicNinja」を使わず、「大乱闘スマッシュブラザーズ」でハックする手法もある
こちらはLinuxを使う、手順が複雑

次号では

従来のセーブエディターなど改造ツールを使用できる?
カスタムファームウェアを使ったメモリ改造
これらについては次号で解説とのことです。

・・・・今回その解説をしてほしかったです。
従来のセーブエディターってサイバー製品?それともプロアク?
プロアクなら持っていません。
サイバー製品でなければフリーソフトがいいです。



(関連)

モンハンXのんびり攻略中

モンハンXセーブエディタの対応状況

モンハンX、無料体験版

モンハン4G(改造)の感想

日々ゲーム(TOP)