chapter3

(学校に通う)

コノナハ・・・
「今日はオラと一緒だけど
明日からは1匹で学校に通うんだど」

単位・・・匹なのが違和感(笑)
教頭曰く、この学校には問題児がいるらしいです。

(パートナーは問題児だった)

ちこく・・・
パートナー(ポカブ)のブタが登場・・・
あわててます。

いきなり・・・
ブタにたいあたりされ、意識を失いました。
悪気はまったくなさそうです。

カモネギ先生・・・
そのまま食べれそう(笑)

そして授業が終わり放課後
ブタと一緒にダンジョンへ

(準備)

モグリューたちが働いている炭鉱へ向かいます。

右の穴はふうつの炭鉱がつづくが・・・
左の穴は立ち入り禁止になっています。

チョボマキ、ヤンチャムに騙され・・・
その左の立ち入り禁止の穴に入って
赤い石をとってくることになりました。

その前に・・・準備したいので広場に戻ります。

ポケモンカフェ
オレンのみが1つ落ちてます

あずかりボックス
所持数に制限があるので、
使わなそうなアイテムを預けます。

カクレオンのお店
リンゴ(20)
オレンのみ(25)
ピーピーマックス(75)
ばくれつのタネ(37)
プチふっかつタネ(180)
バクスイだま(150)
きろくそうち(555)

※同じリンゴでも
2円で売れるものと
100円で売れるものがあります。
(見た目でわかります)
数量に余裕があれば売り、
資金源にしました。

きろくそうちはまだ買えませんでした。

(わざの効果について)

わざは効果の高い順に
◎>○>▽
のアイコンが表示されます。

×のついたわざは効果がありません。

今回・・・
ゼニガメの水に弱いモンスターが多かったので、
みずでっぽうは効果抜群でした。

(モグリューの炭鉱)

不思議のダンジョンなので参考程度にお読みください。

(B1F)

ぼうけんのヒントが流れます

メニューの「わざせってい」で
仲間の使うわざを切り替える事が
できるぞ!
×マークの付いたわざは使わないぞ!

パートナー・・・
わたしの場合はブタですが、
使いたいわざ以外は×にしたほうが良さげですね。
PPの節約にもなります。
また、敵への効果も考えないといけません。

B1F・・・
マグマッグのあくびはちょっと嫌でした。
パートナーがいないときつかったです。

マグマッグ
あくび ねむけをさそう

(B2F~B3F)

特になかったです。
いつも通りアイテムを拾いながら、
進みます。

(B4F)

階段をおりると
あずかりボックスがあります。
アイテムを整理します。

(B5F)

立ち入り禁止エリアへ入ります。
メラルバのひのこは範囲が2マスあります。

メラルバ
ひのこ (範囲2マス先)

(B6F)

ナックラーが地味に厄介でした。
どろかけで命中率を下げてきます。

ナックラー
どろかけ 命中率を下げる

(B7)

カラカラのしっぽをふるも地味に厄介です。
防御力を下げてきます。
速攻で倒します。

カラカラ
しっぽをふる 防御が下がる

下の階はボスなので、階段を降りる前に
準備します

(B8F)

ボス戦・・・

ガバイト
ドラゴン
じめん
すながくれ

早速・・・
ばくれつのタネを使いました。
100ダメージ与えることができます。

ガバイトの攻撃を受けると
ぼうけんのヒントが流れます。

ぼうけんのヒント
すなのうずにとじこめられて
その場から移動することができないぞ!

しかも少しずつダメージを受けるんだ!
別の場所にワープしたりふきとばされたりするか
少したてば元にもどるぞ!

ヒントが流れるも、
2、3回攻撃したら倒せました。

戦闘後・・・

赤い石も見れて、
ブタの秘密の場所も行けて満足です。

ブタとモグリューたちとの会話はちょっと面白かったです。
コントみたいでした((笑)

会話中に出てきた・・・
町の調査団とは?

(関連)
不思議のダンジョンまとめ

自分で救出する