【MHRISE】モンハンライズ キャラメイク かわいく作れた!

ハンターの作成(詳細な設定が可能)



かわいい! 完成!

3月26日(金)にモンスターハンターRISEが発売しました。
最初に拘ったのがキャラメイクです。
わたしは2時間かけました。

画像は簡易設定「キャラクター07」がベースです。
少しずつ編集していきました。
ベースがあると楽です。

[補足]
ハンターだけではなく、オトモガルクとオトモアイルーも作成します。




簡易設定

キャラクターは01~10あります。
ここでベースを選びます。
わたしは07を選びました。

画像はキャラクター07(デフォルト)

詳細設定

キャラクター07をベースに少しずつ編集しました。
各項目内で細かく設定できます。

[項目]
・スタイル
・キャラクター
・顔の輪郭
・肌
・髪
・眉
・目
・鼻
・口
・ひげ
・化粧・ペイント1
・化粧・ペイント2
・化粧・ペイント3

ポイントは目と輪郭だと思います。
正面からだけではなく、左右、ズームしながら編集します。
背景切替できます(L⇔R)

インナー

お好みで

ボイス

ボイスタイプは01から20でした。
わたしは14を選びました。

詳細情報の一覧

編集箇所を確認できます。

スクショがおすすめです。

セーブ/ロード

セーブスロットを選択します。

はじめてセーブすることになると思います。

決定ボタン

画面左下です。
(忘れやすい)

ハンターの名前入力

決定ボタンを押した後です。

結構悩みました。
事前に候補を調べておくのもありです。

ハンター名/オトモガルク名/オトモアイルー名
表示可能な文字数は全角8文字相当までです。

TOPに戻る



オトモガルクの作成

続いてオトモガルクです。
プリセットタイプ07をベースに作成しました。
作成後、名前入力です。

[追記]
オトモ広場のオトモ雇用窓口でオトモ名前変更ができます。
(オトモガルクとオトモアイルーの名前変更可能)

[関連]
オトモ広場でできること(確認中)

TOPに戻る

オトモアイルーの作成

続いてオトモアイルーです。
プリセットタイプ07をベースに作成しました。
作成後、名前入力です。

これで完成です。
長かった~

TOPに戻る

感想

ワールドの時よりも詳細な設定が可能になりました。
結果、自分の好みの顔により近づけることができます。
表情が自然で可愛くできたと思います。

運営がユーザーのニーズに応えたいという気持ちが伝わりました。
キャラメイクや重ね着装備(衣装)に拘る人は多いと思います。
わたしもその一人です。

キャラメイクに時間をかけすぎてしまったのでこれぐらいで。
本編を楽しみたいと思います。

また何かあれば追記します。

おまけ:ワールド(無印)のキャラメイク

当時キャラメイクに3時間かけていました。
懐かしいです。

おすすめキャラメイク方法

TOPに戻る

関連

キャラメイク

キャラメイク

見た目

武器と全パーツ非表示設定

小ネタ

ダウンロード版(製品版)のダウンロード

こんがり肉の作り方

フクズクの服変更方法

里の人と会話(勲章獲得)

追加コンテンツ

追加コンテンツ(及び体験版プレイ特典)受け取り方法

探索/素材あつめ

探索ツアー(おすすめ方法)

運搬クエスト(攻略ルート)

入手方法(肉球のスタンプとネコ毛の紅玉)

落陽草の花とカラムポイント稼ぎ(上位)

隠れ防具の生産素材(上位)

キャンプとサブキャンプ

サブキャンプの場所

食事場

食事場 おだんごスキル(種類と増やし方)

雑貨屋

雑貨屋セール(半額と福引きと置物)

オトモ広場

オトモ広場でできること(確認中)

オトモ特訓(アキンドングリ使用)

オトモの選び方

オトモの選び方(part2)

交易船でアイテムを増やす方法(おまけ)

オトモ隠密隊のレア素材(上位)

環境生物

希少な環境生物(福運生物)を撮影

環境生物の生息地(希少生物)

魚の生息地(勲章の条件)

依頼サイドクエスト(写真撮影)

お金稼ぎ

お金稼ぎ(鉱石マラソン)

攻略

大型モンスターの弱点(里クエスト)

手記帳

手記帳の報酬(コンプリート)

装備

護石の検索が便利(主にクリア後)

操作

パレットセットとショートカットの使い方

環境生物探し 翔蟲 オトモガルク(体験版)

オプション設定

オプション設定見直し

体験版

モンハンRISE体験版(DEMO)

モンハンRISE体験版(第2弾)

カテゴリ

モンハンRISE

日々ゲーム(TOP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。